ELECOM(ルーター)徹底解説!

ホームWi-Fi

Wi-Fiには多くの種類がありますが、今回は同時接続に強いElecomのルーターについてご紹介していこうと思います。

実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。

Elecomを購入しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。(エレコムのホームWi-Fi1201+574mbpsをメインに書いています。)

Elecomの基本情報​

販売会社名 株式会社Elecom
料金※税込み 7,673円
配送料 無料
会社ホームページ https://www.elecom.co.jp/

 

 

Elecom良い口コミまとめ

Elecomの良い口コミ、悪い口コミを「ツイッター」「Amazonレビュー」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

ツイッターでの良い口コミ

Tweet / Twitter

 

Elecomのネット上での評判

☆4 展示品を購入、性能は最高。セットアップが専用ポータルから行うので、面倒だった。

☆5 実家のwi-fiがセキュリティの古いものだったので買い替え。これを選択して大正解でした!
設定も簡単、設定が慣れていない初心者でも安心、すぐにつなぐことができて、つないだら安定そのもの!!! まあ、以前が超古いタイプだったせいもあり、その差歴然で、速度もアップして、大満足です。

☆5 これまで使っていたWifi5ルーターからの更新で導入。
有線LANが2ポートまでしか出力出来ないのはネックだが、Wifi6対応と電波干渉回避の仕組みが優秀な為、多くのユーザーには十分な機能を提供してくれる。

<長所>
・Wifi6の高速化は上位機種に比べると控えめだが、電波干渉の回避は優秀
→ワイヤレス接続で2.4Ghzや5Ghz帯域を使うSONYのワイヤレスヘッドホンやワイヤレスサブウーファーとの干渉を防いでくれる
→以前の他社のWifi5ルーターだと手動でch設定をして回避しないと干渉することが多かった
・設定画面はシンプルだが設定項目は必要十分な印象
<短所>
・有線LANポート出力は2ポートのみ
→PCとゲーム機1台ずつだけで終了してしまうのでネットゲームを複数機器でやるユーザーは注意が必要

有線LANポートは本当に必要最低限な数でしたが、Wifi6以上に干渉回避の機能が優秀でした。
なお、DXアンテナ監修の内蔵アンテナは確かに家の端での信号強度は増しているようですが、一般的なルーターより多少強い程度なので過度な期待は禁物かと

悪い口コミ

https://twitter.com/ns155555/status/1590304881151475712?s=20

☆1初めはすんなりWi-Fiもきれることなくつながってましたが1ヶ月たった今は頻繁にきれたりします
交換してもらいたいです。

☆1毎日不安定です。
毎日切断します。
ゴミです。安くない買い物なので処理に困っています。
返品したい。

 

Elecomの口コミまとめ

Amazonのレビューでは中間くらいの評価が多かったですがツイッターではかなり批判的なコメントが目立ちました。基本的には「回線は早いが接続が切れやすい」「接続の手間が掛かる」といった意見が多いように感じました。

ツイッターの意見では競合他社であるbuffaloとElecomどちらにするか迷っている方が多く見受けられました。近々buffaloとの比較記事もお出ししますので暫しお待ちください。

 

Elecomの販売会社情報

販売会社名 株式会社Elecom
販売会社住所 〒 541-8765. 大阪府 大阪市 中央区 伏見町4-1-1
販売会社ホームページ エレコム株式会社 | ELECOM CO.,LTD. – パソコン・スマートフォン・タブレット・デジタル周辺機器メーカー

コメント

タイトルとURLをコピーしました